ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルゼーラフ
馬コード : 111102 / 父 : ゼンノロブロイ / 母 : エンジェルインザモーニング / 牡 / 美浦・清水英克
2017年4月23日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/4/22 福島 4R 障害オープン (混)
3380m 草野太郎 5着
草野騎手「行く馬を行かせて好位からの競馬をするのはイメージどおり。この馬にとって理想的な展開で進められたと思います。距離が長い条件だったこともあり、道中で何度か気を抜こうとするのは相変わらずです。それでも今日は最後までしっかり走ってくれた方だと思います。今回から着用したクロス鼻革の効果もあったのかもしれません。ただ、レース後、歩様が硬かった点が気になります。久々の実戦の直後だったためかもしれませんが、しっかりチェックしてもらいたいと思います」

清水英調教師「久しぶりの競馬ということを考えれば悪くない内容だったと思います。ここを使って良くなると思います。(東京競馬場臨場でモニター観戦だったため)歩様などを含めてトレセンに戻った状態をよくチェックして、今後の予定を検討していきます」
2017年4月21日(金)
マイネルゼーラフは、4月22日(土)福島4R・障害オープン・芝3380mに草野太郎騎手で出走します。先々週は除外され、スライドしての出走となります。清水調教師は「久々となりますが、入厩後も順調でしっかりと追い切りを消化してきました。態勢は整っていると見ています。前回の休養明けも福島の障害オープン戦を使って3着に入っています。相性がいいコースでもあり、そのあたりにも期待しています」と話していました。
2017年4月14日(金)
マイネルゼーラフは、美浦に滞在中。先週、除外されてからも次走を目指して順調です。清水調教師は「除外は残念でしたが、その分、レースまで追い切りを重ねることができると前向きにとらえています。良い状態でレースに向かうことができるようにうまく調整していきます」と話していました。22日(土)の福島の障害オープン戦に出走予定です。
2017年4月7日(金)
マイネルゼーラフは、美浦に滞在中。出走を予定していた8日(日)福島の障害オープン戦は除外されました。清水調教師は「この1年間賞金を加算できませんでしたので、その分、出走の優先順位を決定する賞金計算の際に不利になります。ただ、この除外により優先権が確保できましたので、22日(土)の福島の障害オープン戦を目指して進めていく予定で考えています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.