ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルホウオウ
馬コード : 110161 / 父 : スズカフェニックス / 母 : テンザンローズ / 牡 / 美浦・畠山吉宏
2017年11月17日(金)
マイネルホウオウは、美浦に滞在中。次走に向けて順調に調教が強められ、追い切りを始めました。畠山調教師は「引き続き脚元に配慮したうえで、必要な運動量が確保できるようにして調整を進めています。プールが使えないことで馬体重の維持ができるか、とみていましたが、追い切り前の馬体重で前走からプラス4kgでした。これならば問題ないですね」と話していました。25日(土)東京ののキャピタルS・芝1600mに出走予定です。
2017年11月10日(金)
マイネルホウオウは、美浦に滞在中。中間も順調です。畠山調教師は「プールの使用を控えているので、なるべく長い距離を動かすようにしてエネルギーを消費させています。脚元は落ち着いた状態ですし、再来週の出走には対応可能でしょう」と話していました。25日(土)のキャピタルS・芝1600mを目標に調整が進められています。
2017年11月3日(金)
マイネルホウオウは、美浦に滞在中。戻ってからは軽めのメニューで回復が促されています。畠山調教師は「かなり悪い馬場を走ったので、注意して脚元を確認しています。今のところこのまま使っていけそうな状態で、25日(土)のキャピタルS・芝1600mを視野に入れています。なお、以前、左前の腕がむくんだのはプールで泳ぐ際に前脚を大きく上げることが原因ではないか、と思われるため、中間はプールを控える予定。そうなると脚元に注意して坂路中心にせざるを得ないこの馬にとって、これからの汗をかきにくい季節、いかに体を絞っていくかがカギになります」と話していました。
2017年10月29日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/10/29 京都 11R 3歳以上オープン 国際
カシオペアステークス
1800m 国分恭介 7着
国分恭騎手「脚元に不安のある馬で今日はかなり馬場が悪かったので、道中は馬場のいいところを選びながら無理をさせないように追走。追い出してからはこの馬なりに踏ん張っているとは思いますが、こういう馬場でしたし、伸び切れませんでしたね。前走では、少し硬さが気になったとのことでしたが、今日は大丈夫でした」

畠山調教師「終いに、じりじりとはいえ最後まで脚を使って伸びてくれたのはよかったです。今後は、脚元を含めて美浦へ戻った様子をみて検討したいと思います」
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.