ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルフィエスタ
馬コード : 110121 / 父 : シンボリクリスエス / 母 : フェリアード / 牡 / 栗東・中村均
2017年8月11日(金)
マイネルフィエスタは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。状態に問題ないことを受けて、中間から坂路での騎乗始めています。主任は「脚元は落ち着いた状態ですし、跨ってみても特に疲れなどはなさそうです。順調に進められれば、態勢が整うのにそれほど時間はかからない見込みです」と話していました。
2017年8月4日(金)
マイネルフィエスタは、2日(水)ビッグレッドファーム鉾田に移動しました。中村調教師は「勝てなかったのは残念ですが、休養明けの2戦は力のあるところを見せてくれました。ただし、繋靭帯に炎症を起こした過去がある馬なので、一度、鉾田に出してレース間隔を取って次走に臨みたいと思います。戻すタイミングなどは、乗り始めてからの様子により現地と相談していきます」と話していました。
2017年7月30日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/7/29 小倉 8R 障害オープン (混)
小倉サマージャンプJG3
3390m 植野貴也 3着
植野騎手「一度使って、状態はすごく良くなっていました。自分が乗せてもらった中では一番のコンディションだったと思います。その分か、今日は終始、飛越が安定していました。ブレるところがまったくなく、飛越で減速しませんでしたね。それが好結果につながったのだと思います。最後はやったか、と思ったのですが。それでも強いメンバーの中、本当によく頑張ってくれました。また、どのタイミングかわかりませんが、左後脚を落鉄しています。レースにどこまで影響があったかはわかりませんけれど、その中でと差のないレースをしてくれて今後が楽しみになりました」

中村調教師「よく頑張ってくれました。現時点では、使った後、特に問題ありません。ただ、繋靭帯炎を発症した過去がありますし、無理をしたくはありませんね。ここで間隔をとりたいと思います。一度、鉾田へ出す予定。また秋に頑張ってもらいましょう」
2017年7月28日(金)
マイネルフィエスタは、7月29日(土)小倉8R・小倉サマージャンプJG3・芝3390mに植野貴也騎手で出走します。久々となった前走後も繋靭帯は落ち着いた状態で、休養明け2戦目を迎えます。中村調教師は「暑い時期で輸送もあるので、その点に配慮しながら調整してきました。追い切りなどの感触からも力が出せる仕上がりでレースに臨むことができると見ています。前走では地力があるところを見せてくれましたし、今回も頑張ってほしいですね」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.