ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルミラノ
馬コード : 110118 / 父 : ステイゴールド / 母 : パールバーリー / 牡 / 美浦・相沢郁
2018年6月22日(金)
マイネルミラノは、美浦に滞在中。普段のメニューに戻してからも順調です。相沢調教師は「普段のレース後と変わらない感じで、問題なく動けています。7月8日の七夕賞に向けてこのまま進めていけそうす」と話していました。
2018年6月15日(金)
マイネルミラノは、美浦に滞在中。前走後も順調で、すでに騎乗が始められています。相沢調教師は「仕上がりには問題ないと見て送り出したのですが、稽古だけではなくレースでもズブくなっているようですね。今後は順調であれば、次走は7月8日、福島の七夕賞を目標に進めていきたいと思います」と話していました。
2018年6月10日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2018/6/10 東京 11R 3歳以上オープン 国際
エプソムカップG3
1800m 丹内祐次 11着
丹内騎手「切れるタイプではないうえに、よほど重馬場が得意でないと後ろからでは届かない馬場状態でした。そこまでテンに速そうな馬もいなかったので、ある程度前々でレースするつもりでいたのです。しかし、ゲートは出たものの、そこからはステッキを使って促しても周りに及びません。年齢を重ねてズブくなっていますし、58キロの斤量も響いたのだと思います。それならば、と開いた内へ進路をとってコーナーワークを利してポジションを上げていったのですが。直線に入って追い出した際に良い時の反応がありませんでした。この馬場で他馬よりも重い斤量はさすがにきつかったですね」

相沢調教師「騎手には、行けたらハナへ行っていい、と伝えていたのですが、全然、ダッシュがつきませんでしたね。58キロが厳しかったです。状態自体には問題なく、このまま使っていく予定。具体的な番組はあらためて検討しますが、七夕賞あたりを考えています」
2018年6月8日(金)
マイネルミラノは、6月10日(日)東京11R・エプソムカップG3・芝1800mに丹内祐次騎手で出走します。相沢調教師は「先週、しっかりやったので、今週の追い切りは70-40程度で十分でしょう。余裕をもって動けていましたし、久々ですが仕上がりには問題ないと見ています。他の馬よりも斤量が重い分がどうかですが、昨年も同じ58キロで、7着とはいえ勝ち馬とは0.4秒差。今回も頑張って欲しいですね。適度な降雨があれば歓迎です」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.