ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルミラノ
馬コード : 110118 / 父 : ステイゴールド / 母 : パールバーリー / 牡 / 美浦・相沢郁
 2017年6月23日(金)
マイネルミラノは、22日(木)ビッグレッドファーム明和に移動しました。体調を整えたうえで騎乗を開始し、7月16日の函館記念を目標に進められることになっています。(6月22日現在の近況)
2017年6月16日(金)
マイネルミラノは、14日(水)ビッグレッドファーム鉾田に移動しました。相沢調教師は「前走は着順ほど負けていませんし、よく頑張ってくれたと評価しています。7月16日の函館記念を目指す予定です」と話していました。レースの疲れをしっかりと回復させてから北海道に向かいます。
2017年6月11日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/6/11 東京 11R 3歳以上オープン 国際
エプソムカップG3
1800m 丹内祐次 7着
丹内騎手「58kgの分、どうしても前半のダッシュがつきませんね。ただ、他の馬が外を選択する分、ぽっかりあいた内からポジションを上げていけました。3コーナーまで内ぴったりを回り、馬場が極端に悪くなる4コーナーから外へ。うまく進路をとれて直線も脚を使ってくれたのですが。できれば後ろからつつかれる形が理想な馬だけに、今日の展開ではもうひと踏ん張りがききませんでしたね。それでも、この斤量を背負って着差はそこまでではないですし、頑張っていると思います」

相沢調教師「東京コースで58kg。厳しい状況の中で頑張りました。このあとは、鉾田経由で北海道へ戻す予定。そのうえで函館へ入厩させて函館記念を目指したいと思います」
2017年6月9日(金)
マイネルミラノは、6月11日(日)東京11R・エプソムカップG3・芝1800mに丹内祐次騎手で出走します。福島民報杯を勝った後は、いったん鉾田に出てこのレースを目標に調整されてきました。相沢調教師は「鉾田でもしっかり乗られていましたし、戻ってからも予定どおりに負荷をかけることができています。レースに向かうにあたって不安のない状態です。昨年はこのレースで0.4秒差の3着と健闘。今年は斤量が2キロ増えますが、コンディションはいいので、渋太く踏ん張ってくれないかと期待しています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.