ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルクロップ
馬コード : 110108 / 父 : クロフネ / 母 : グレートハーベスト / 牡 / 美浦・畠山吉宏
 2017年10月20日(金)
マイネルクロップは、10月22日(日)東京11R・ブラジルカップ・ダート2100mに吉田隼人騎手で出走します。7月の中京で出走後は北海道のビッグレッドファームでリフレッシュをはかり、3か月ぶりの出走となります。畠山調教師は「選択肢を広げる意味もあり、11月3日のJBCクラシックに申し込みましたが、補欠の2番手。まずはこのレースに全力投球したいと思いますが、今週の追い切りでも期待していたほど動けませんでした。体調などに問題はなく、年齢の影響があるのかもしれませんが、正直、もう少しピリッとして欲しいところ。今回もブリンカーをつけてみます」と話していました。
1 2017年10月16日(月)
マイネルクロップは、11月3日(金)大井のJBCクラシック・ダート2000mに登録を申し込み、優先順位第2位の補欠となっています。なお、出否の最終決定は26日(木)となります。
2017年10月13日(金)
マイネルクロップは、美浦に滞在中。中間も順調に追い切りを消化できています。畠山調教師は「今週の追い切りではパートナーを追いかけて、終いを伸ばして負荷をかけました。並びかけるまでは良い反応を見せるものの、そこからの反応が思ったほどピリッとしません。(平坦の)ウッドコースではそこまで動かないタイプなのでしょうか。とはいえ、どこか悪いところがあるわけではありません。予定通り、来週、出走できますよ」と話していました。22日(日)東京のブラジルカップ・ダート2100mに出走予定です。
2017年10月6日(金)
マイネルクロップは、中間も明和で順調に調整が進められ、4日(水)美浦の畠山厩舎に入厩しました。畠山調教師は「さっそく5日に70-40程度をやってみました。問題なく動けていましたので、22日のブラジルカップを視野に入れて進めていきたいと思います」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.