ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルクロップ
馬コード : 110108 / 父 : クロフネ / 母 : グレートハーベスト / 牡 / 美浦・畠山吉宏
2017年12月15日(金)
マイネルクロップは、美浦に滞在中。前走後も順調ですでに騎乗が始められています。畠山調教師は「特にどこが悪いというわけではありません。このまま次走を目指したいと思います。28日、阪神のベテルギウスS・ダート1800mが候補。中間、気分転換も兼ねて障害練習を取り入れてみたいと考えています」と話していました。
2017年12月10日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/12/9 中山 11R 3歳以上オープン (混)
師走ステークス
1800m 丹内祐次 13着
丹内騎手「スタートしてからの行きっぷりや道中の手ごたえ、仕掛けてからの反応、いずれも良い時と比べて物足りません。気持ちの面だけでなく、肉体的にも力がこもっていないように思います。状態自体は決して悪くないと思うのですが。年齢的なものがあるのでしょうか」

畠山調教師「ブリンカーを外してみたのですが、内容は変わらず。とはいえ、レース後の息づかいからすると一生懸命に走っている感触があります。具合は悪くないので使っていくかどうするか、あらためて検討したいと思います」
2017年12月8日(金)
マイネルクロップは、12月9日(土)中山11R・師走ステークス・ダート1800mに丹内祐次騎手で出走します。畠山調教師は「前走後はこのレースを目標に進めてきました。いったん鉾田に出ましたが、順調に追い切りを消化できており、仕上がりに問題はないと見ています。最近はあまり効果がないと思われるので今回はブリンカーをはずしてレースに臨むことにしました。ハンデも手ごろですしきっかけをつかんでほしいと思います」と話していました。
2017年12月1日(金)
マイネルクロップは、25日(土)美浦の畠山厩舎に入厩しました。入厩後も順調で、29日にはウッドコースで追い切りが行われました。畠山調教師は「当初から短期で戻す予定でいましたし、鉾田でも馬体を緩めずにしっかりと乗り込まれていました。29日の追い切りではパートナーを追いかけさせて負荷をかけ、来週には状態が整う見込みです。あまり効果が感じられないので、次走はブリンカーをはずすことも検討したいと思います」と話していました。12月9日、中山の師走S・ダート1800mに出走予定です。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.