ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルバイカ
馬コード : 109167 / 父 : ロージズインメイ / 母 : スギノセンヒメ / 牡 / 栗東・西村真幸
2017年4月28日(金)
マイネルバイカは、栗東に滞在中。通常メニューに戻してからも順調で、26日(水)には坂路での追い切りが行われています。西村調教師は「前走からは順調に回復してきましたし、今週の追い切りでもしっかり動けていました。来週のレースに対応可能と見ていて、5月7日、東京のブリリアントS・ダート2100mを視野に入れて進めています」と話していました。
2017年4月21日(金)
マイネルバイカは、栗東に滞在中。レース後も順調で、すでに騎乗を再開しています。西村調教師は「内枠だった分、馬混みで自分の競馬ができなかったですね。もう少し道中流れてくれれば良かったのですが。今のところ疲れが蓄積している様子もなさそうですし、状態に問題なければ在厩のまま次走を目指していきたいと思います。具体的な番組については、もう少し様子を見ながら検討していきます」と話していました。
2017年4月16日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/4/15 阪神 11R 4歳以上オープン 国際
アンタレスステークスG3
1800m 松山弘平 13着
松山騎手「内枠でしたのでインに封じ込められたくなかったですし前々で競馬したほうがいいタイプですので出していきました。結果、テンの脚が速かった馬の後ろのポジションに。この馬の渋太さを活かすためにできれば早めに動いてきたかったのですが、スペースがなく、追い出しが他の馬と一緒になってしまいました。反応してくれましたが、瞬発力の差で離されてしまいました。状態は良さそうでしたので、前がクリアな位置で競馬ができていれば違った結果になっていたように思います」
2017年4月14日(金)
マイネルバイカは、4月15日(土)阪神11R・アンタレスステークスG3・ダート1800mに松山弘平騎手で出走します。前走後はこのレースを目標に調整が進められ、休養明け3戦目を迎えます。西村調教師は「12日(水)の坂路での追い切りは残り3ハロンでから促してラストまで伸ばす内容。チップを入れ変えたばかりなので今の坂路はタイムがかかる馬場状態ですので、これで十分でしょう。メンバーは揃っていますが、この馬自身、使われながら良くなってきていると感じています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.