ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルディーン  
馬コード : 109140 / 父 : ダンスインザダーク / 母 : ムービースクリーン / 牡 / 美浦・鹿戸雄一
1 2018年2月1日(木)
マイネルディーンは、抹消後の引き取り先が決定しました。鹿戸調教師のご手配により、美浦近郊の稲敷市の乗馬クラブ「ホースランチキラ(KYRA)」へ2月1日(木)に移動します。鹿戸調教師は「出資されていた会員の皆様同様に、厩舎にとっても思い入れの強い馬です。私が懇意にしている乗馬クラブで、幸せな余生を送ってほしいと願っています」と述べていました。
1 2018年1月25日(木)
マイネルディーンは、前走後、右前肢の繋靭帯のあたりが腫れ、25日(木)に検査を行ったところ、炎症が認められました。症状が重く、現役を続行するには厳しいとの診断です。年齢等も考慮してこのタイミングで引退させることが決まりました。6年半におよぶ競走生活で40戦以上に出走し、5勝をあげた成績は誇れるものです。今後は乗馬として引き取られる予定です。
2018年1月21日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2018/1/21 中山 11R 4歳以上オープン 国際
アメリカJCCG2
2200m 三浦皇成 10着
三浦騎手「(調教ではウッドコースでしたが)返し馬で芝に入ると調教の際に感じなかった硬さがありました。それでも乗っているうちにほぐれてきたので問題ないとみて、競馬に臨みました。前がとばしていたので後ろから行ったのは予定どおりでしたが、直線に向いた時点でまた前の出が硬く感じたのです。そこで、ラストは無理せずに流しました。引き上げてきたときは歩様がバラバラでしたので下馬して馬運車に乗せています。大事ではないといいのですが」

鹿戸調教師「検査の結果、骨には異状ありませんでした。ただ、右前の繋靭帯が腫れています。週半ばにエコー検査を予約し、診断を受けるつもりです。今後についてはその結果次第ですね」
2018年1月19日(金)
マイネルディーンは、1月21日(日)中山11R・アメリカJCCG2・芝2200mに三浦皇成騎手で出走します。鹿戸調教師は「若干硬く感じているものの追い切りで騎乗した三浦騎手は『特に問題なく動けていましたよ』と評価していました。力が出せるコンディションと見ています。さすがに相手がそろっていて強気なことは言えませんが、スムーズに競馬できれば、と期待しています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.